イベントを読み込み中

« すべてのイベント

04/30(TUE) ” 2019HEPOPA ” Guest:南正人

4月 30日20:00 - 01:00

04/30(TUE) “ 2019HEPOPA “ Guest:南正人
OPEN&START20:00 FEE:¥2800(w/1d)

Live:
南正人
セイヤ
吉田主税
BONGERS
千KAKOKAI
トビウオリアキ

-南正人-
1944年3月3日、東京生まれ。東京外語大学外国語学部スペイン語科卒。
1964年、20歳になると同時に大学を休学し、少年のころからの夢であった旅に出る。メキシコを経てアメリカ、ヨーロッパ各地を2年間放浪。帰国後、ベトナム戦争、学園紛争の時代背景のもと、路上や反戦集会で自作のメッセージソングを歌い始める。初シングル「ジャン/青い面影」を69年にリリース。71年、初アルバム「回帰線」を発表。話題作となるが、都会を離れ、山の中での実験的コミューン生活を始める。73年、2nd「南正人ファースト」発表。山の家が火事で全焼し再び東京に戻る。”旅をしろ”という天からの声を聞き、北海道から九州までの全国ツアーを始める。以後、年間100本は超えるライブを30年続けている。88年、参加者が10,000人に及ぶ「いのちの祭り イン 八ヶ岳」が8日間にわたり開催され、音楽総監督及びトラブル処理係として獅子奮迅の働きをする。91年、8月にも「いのちの祭りin六ヶ所」をプロデュース。その後、アジア各地を旅し、97年にタイのチェンマイにて第一回となる日本とタイの草の根コンサート「ジュビリージャム」を実現。日本からも500人以上の人が参加。2002年にも第2回をプロデュース。2004年春、10枚目のアルバム「SONGS~歌たちよ~」を発売。また、2010年より毎年2月にタイのチェンダオにて「シャンバラまつり」を開催している。開催8回目となった2017年には、約50か国の2500人を超える人々が参加した。2018年には9回目を迎える。2017年には73歳になったことを記念し、73とナミをかけて、7月1日~3日の三夜連続のライブ「NAMI’s DAY」を原宿クロコダイルにて開催。これと同時に、かつて出版された本の中の一つである自伝的作品「KEEP ON!」が再版された。

詳細

日付:
4月 30
時間:
20:00 - 01:00
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
, ,

会場

NAVARO
南坪井町10-1
熊本市, 中央区 860-0848 Japan
電話番号:
096-352-1200
Web サイト:
http://navaro.info/home/